育毛サプリメントで髪がフサフサになる?

お財布選びはとても難しい。
ひとことで言い表すなら、この表現になるかと思います。
これまで、色々な財布を購入してきました。
コンパクトなタイプ、長財布、お札入れと小銭入れが別々になったものなど
使いやすさを知りたかったので、試してきました。
素材も本革や合成皮革、エナメル素材やキャンパス地など、
なじみのよい材質がよかったので、このことも考慮にいれ、一通りのものは試してみました。
しかし見かけとは違い、実際使用してみるととても使いずらいというものが
半分以上の割合を占めていました。
具体的に挙げれば、小銭入れが極端に小さくあまり入れられない。
革がなじまない、ファスナーが開けにくい、閉めにくい。カードケース部分が
窮屈で出し入れしにくい。などなど。
店舗では、手に取ってみることはできても、実際試してみることはできないので、
判断が難しいものです。お札を入れた場合や、小銭は何枚ぐらい収めることができるのか、
汚れに対してはどうなのか、チェック項目は意外にあります。
またカラー選び。

季節によって財布を変える方は多いですが、気に入ったモノを年間通して使いたいので、
季節を問わないカラーを選択しています。
春になると、パステル調の財布が店頭に並びだすので、つい欲しくなるのですが、
そこはぐっと我慢で、どのバックにもあうような色合いのものを探します。
今愛用しているのは、コーチの財布メンズ ブランドです。

素材がお手入れしやすい、カラー展開が豊富、デザイン性がオシャレ、
機能性、使いやすさ、あわせやすいなどの利点が多く、最終的にこちらのブランドを選びました。
またお値段がとってもリーズナブル。

10代の方からシニア世代まで、多くの人々に熱く支持されているブランドですよね。
買いやすさ、親しみやすさということで選ぶなら、やはりコーチではないでしょうか。
今回選んだのは、キャンパス地×革素材で、アクセントにパステルカラーを取り入れた
デザインのもの。落ち着いたデザインのなかに、女子を満足させてくれるポイント使いの
モチーフがとても素敵なのです。

ラウンドジップなので、見た目もすっきり!
お札入れの多さ、小銭入れの収納力、たっぷりしまえるカードケース。
文句なしの使い心地。

お値段は、通常だと4万円以上のものでしたが、コーチファクトリーで購入のため、
半額という激安価格で購入しました。
お値段以上の素敵な長財布に出会えて、大変満足しています。
このままずっと愛用していきます!

↓私が参考にしたサイト
今人気の財布はコレだ! 財布メンズのブランドランキング!

コバルトブルーのオシャレな財布

私は現在プラダのブルーの財布を使用しています。
いろんな財布を見て、これだ!と思ったのがこの財布です。

韓国旅行に行ったときに一目ぼれした財布で、価格は現地価格で約5万円でした。
日本よりも韓国で先行発売された商品で、後日日本で確認したら、相場で約7万円程のものです。
私は財布はできればブランドのものを使用したいと思っています。

その理由は品質が良いからです。
もちろんノーブランドのもので品質が良いのもたくさんありますが、それを探し当てるのは骨が折れます。

プラダの財布を利用する前はヴィトンの財布を4つほど使用していたのですが、
もっと軽く、ブランドということを前面に押し出さないもの、
つまりブランドのロゴが前面に出ていないものがほしかったので、その希望に合致する財布を探していました。

それ以上にこだわったのは、カラーです。
それまでは汚れが目立たないようにと、黒を中心としたダークカラーをチョイスしていたのですが、
鮮やかなカラーの方が気分が上がりますし、何よりも目立つ色であれば、バックの中で財布が見つからないという事態を防ぐことができます。

とはいえ、急に赤やピンクなどの暖色にするのは気が引けましたし、
ベージュやホワイトなどの淡いカラーだと汚れが目立ってしまうので、そのバランスを考えながら財布を探していました。

そんなときに韓国旅行で見つけたのが今の財布です。
カラーはコバルトブルーのような鮮やかなブルーで、パッと目を引くカラーです。

ショーケースに収められていたその財布は、ライトの光を受けてひときわ輝いていました。
そんなカラーに一目ぼれして購入を決意したのです。

購入してから気づいたのは、そのサイズ感と重量のバランスが完璧だったということです。
当初はこれらの項目も重要視していたのですが、カラーのあまりの美しさに、それらを忘れていました。
しかし、使用しているうちに、カラーだけでなく多方面にわたってその財布の利便性が感じられます。

特記するのであれば、そのサイズです。
プラダの財布は余計なものは完全に排除しており、お札がきちんと収納できる最低限の幅と高さをとっています。
そのため、プラダの財布は小さいバックにも入りますし、かさばりません。

こんな機能的な財布があるんだと実感しました。
現在はプラダのダークグリーンの財布を狙っています。

プラダの財布は1度使用するとその利便性にほれ込んでしまいます。
今後財布の購入を検討している方には、ぜひおすすめしたい財布です。

愛用している私の財布について語るブログ

メニュー